2007年01月17日

サバイバルな後半戦(パリダカ)

F1の記事を更新しようかなぁとは思っているんです。
新車続々だし、フェラーリは天狗ギロリンだし、
ルノーはどうやら速いっぽくておめでとう!フィジコ!!だし。

…そう言えばトロロはドライバー決定したんですかね?
いい加減ミカ復帰はネタだと信じてはいるんですが、
トロロの文字を見るたびにドキドキしちゃうんですよ。
早く決めて安心させてぇ〜;;


そんな訳でF1は他の詳しい方々のまとめてくれる情報を待ちつつ
パリダカです。
続きを読む ⇒

2007年01月10日

右京さん92位に浮上

第3レグを終えて右京さんはどうやら一気に92位まで浮上した模様。

途中川に落ちたりもしたそうですが、マシンへのダメージはほとんどなく順調にコースを進み無事ビバークに到着だとか♪

駄目だ駄目だとスタートすら危ぶまれていたのに、いざその日が来たらきちんとスタートも出来、パンクもまだしていない、川に落ちても無事復活、じりじりと順位は上がる。
小さな運が付いて回っているような気がします。
こう言う波は大切ですよね〜。
流れを切らずに、上手く繋げて行って欲しいです。


正直な所、右京さんはてんぷら油だし〜完走できたらもう大満足なパフォーマンスよね、と思っていたのですよ。
でも、、こうなると欲が出てくる。人間だものw
どこまで上がるかなぁ〜。70位くらいまで行けたら良いよねw
50位以内とかありえないと思うけど、なったら泣いてしまうわw(私じゃなくて右京さんが)

ちなみに本命増岡さんは、第3レグ終了時6位にこれまた浮上。ちょww大丈夫か、また穴に落ちたりしないよう気を付けて下さい;;;(確か去年は砂漠の穴?に転倒リタイヤだった…)

戦い半ばでのビバーク、つかの間とは言え人もマシンもゆっくり休んで明日への英気を養って欲しいですね〜と思って報告レポを読んでみたら、
休養と言うよりは明日へ向けてのマシン調整に忙しいようです。

世界一過酷の名に恥じないハードスケジュールだ…。が、がんばれ;;

2007年01月08日

パリダカ

アフリカに行った事はありますか?



私はありません。
良いなぁ〜行ってみたいなぁ。。。
アフリカって言うと、「キリンが逆立ちしたピアス〜♪」とか星の王子様のバオバブの樹とか思い出してしまう都民です。
良いなぁ…。
アフリカとは言わない、せめて鳥取砂丘とか(笑
温泉とか。
いや、プラネタリウムでも良いからどっかに遊びに行きたいです。


じゃなくて、パリダカ。パリ・ダカール・ラリー。
気が付いたらスタートしていましたorz
TVで放送していたのかな?見逃しちゃった;;
続きを読む ⇒

2006年08月13日

欽ちゃん球団は分からんのぅ…

野球はよく知らない。あんまり興味もない。
芸能人やTVもあまり興味がないので、欽ちゃんと聞くと仮装大賞を思い出す程度。

けど、ネットを立ち上げるたびに、ホームページとして設定しているyahooの右側のニュース欄であんまり欽ちゃん欽ちゃんと騒いでいるから、なんとなくこの騒動をひと月近く眺めていました。


続きを読む ⇒

2006年07月10日

日光さんおめでとう!(笑)Wカップ終了♪

長いようであっという間でした。ようやく今日を最後に、普通の生活時間に戻れます(笑…F1週末だけ?夜更かしする)

今日はどっちが勝っても良いと思ってました。イイ試合を見たい!と言うだけ。
応援していたドイツが敗退してしまっていた事もあるし、トッティ・ジダンどちらも私にはヒーローだったので。

それでもやはり、このひと月の総集編と言う事で、何となく感無量。
睡眠不足にも耐えて、ほんと狂ったように見続けましたから(笑)
続きを読む ⇒

2006年07月09日

ドイツチームお疲れ様!そして(笑)

今日がドイツチームの最後の雄姿、って事で頑張って起きましたよw

まずは試合の感想です〜。

ドイツ、気合入っていましたね。さすがはホスト国。
そして監督。カーンを使って下さってありがとう♪
やっぱカーンだよ〜〜あの雄叫んでいる表情がたまりません。
ドイツにはこれが必要なのよぉ〜って嬉しくなってしまいました。
スーパーセーブも見れましたね。大満足!

クローゼは…め、目立たなかったけど(笑)
ドイツの要、バラックが今回体調不良(怪我?怪我なのかなぁ;;)で欠場の穴を埋めんと、攻撃の要としてよく頑張っていたと思います。

そして今日のヒーローはシュバインシュタイガー。
凄いカッコよかったよ〜〜〜何かもうすっかり立派なFWですね。クローゼ引退後もドイツは安泰だなぁと思ってしまったり(笑)でも試合中に脱ぐのはどうかなwきっと凄く嬉しかったんだろうなぁ…。。

対するポルトガル。
フィーゴさすが。さすがの存在感です。スタメンで出てたら、試合の流れが変わっていたかもなぁって思います。

うん。良い試合でした。
開催国3位、立派です。最後、カーンとフィーゴが健闘を称えあっていましたね。良いシーンでした。

ドイツもポルトガルもお疲れ様でした。
共にベスト4おめでとうございます。最後までドキドキする迫力の試合を見せてくれてほんとにありがとう!



そしてそして、試合そっちのけで私が途中「うきゃーーー!!」と叫んでしまった理由。きっと同じくTV観戦なさっていた方ならお分かりでしょう(笑)
続きを読む ⇒

2006年07月06日

フランスマジック

ミサイルや民主党の小沢さんやロシアやらも気になっているところですが
とりあえずサッカーネタです。<こんな私はやっぱり平和ボケしているんだろうなぁ〜;


はい。
なんと言うか……フランス凄いよ(笑)
私、フランスをあんなにまじまじと見たのは初めてだったのね。
TV付けながら他の事しつつ〜とかならあったけど、あまりきちんと見ていなかったので気が付かなかったです。


なんなのーーーー
あのマッタリした空間は!!w

続きを読む ⇒

2006年07月05日

イタリア強いな^^; てか、ミサイルのニュースが!!

ドイツかーなーりやばいんじゃ…。。


早起きして観戦中。
に突然ミサイル発射のニュースががががが;;何してんだ北朝鮮。

勘弁してくれ…アメリカの独立記念日には間に合わせようとしてたのか?
それともあれか?さっきのディスカバリー打ち上げにあわせてんのか?
でもそれはロケットじゃないんだよ;;ミサイルなんだよ;残念だけどおそろにはならないんだよorz宇宙にも行けないんだよ;

違う違う。混乱のあまり変なこと口走った。


とりあえず日本海に落ちた模様で、、人的被害が(おそらく)なかったのが幸いですね。うぅぅ、、びっくらした。

2006年07月04日

ナカタ引退

ビックリした気もするし、あぁやっぱりって気もする。
ミカ引退@F1の時も思った。
プロのスポーツ選手が、引退表明を出す時ってどんな気持ちなんだろう…。
きっと誰にも相談せずに一人で覚悟を決めちゃうんだろう。

ファンとしては、ナカタのプレイをもっと観たい。
まだまだ走れるくせに!と言いたい気もするし、
こんなズタボロの日本代表を捨てるのかよ;;って訴えたい気もする。

せめてWカップ前に「これが最後」と発表してくれていたら
もっと違う日本代表の試合になったんじゃないの?とか未練がましいことも思ったり。(ジダン@フランスみたいなミラクルが起きたかもしれない…いや、下地が違うかorz)


でも決めちゃったんだろうなって納得している部分もある。
決めちゃったんならしょーがないよね。
ナカタに限って撤回はありえない。


日本選手の中でも、ナカタは私が初めて自発的に「好きな選手」として認識した人で、きっかけは単にちょっとだけ好きだった人に顔が似ていたからなんだけど(笑)その後プレイスタイルを知り、nakata.netでの彼の言葉を読むようになり、、、、この人良いなぁ。カッコいいなぁ、と思うようになりました。
今でも「(日本選手の)誰を応援している?」と聞かれると「ナカタ。それ以外の最近の選手は顔と名前があんま一致しない;」と。我ながらナカタ以外はほとんど観ちゃいない観戦スタイルだったわけです。

なので、、、やっぱり。あぁ…寂しくなるなぁ。。。
今後に期待を掛けれるとするならば、新監督のオシム氏が早々に「日本は弱い」と公言している点でしょうか…仲良しサッカーなんて見たくないです。もっともっと獰猛な、貪欲なサッカーを見せて欲しい。


この報道を知った他の日本代表選手(若手)の反応がとても知りたいですね。
案外うざったい年寄りが消えて喜んでいるんだろうか。そこまでおバカさんじゃないと思いたいけれど、どうなんだろうね。ナカタの最後の試合を共に闘いましたよ!と胸を張って言えるんだろうか。そこに至る自分達を恥じる気持ちは一切生まれないのだろうか………。







三浦カズさんにサッカー観戦の楽しさを教えてもらって
ナカタにサッカーの厳しさを教えてもらった。


まだまだ走り続けて、もっと日本代表を叱咤激励して欲しかった私としては、正直あんま言いたくないんだけど…

中田選手、お疲れ様。そして今までありがとう。

2006年06月30日

ドイツ×アルゼンチンの開始によせて

ねーさん…ベスト8でこのカードですよ……。

この試合が終ったらワールドカップもう観ないんじゃないかとすら思う。


決勝で観たかったと言うのが本音だけど、これもまたトーナメントの面白さだよね。今大会の出場国で、一番乗っているのがこの両国、勢いだけでなく技術ももちろん備わっている。
どっちが勝っても、その後優勝国になっておかしくはない。

そう。ドイツvs.アルゼンチン、事実上の決勝戦です。
続きを読む ⇒

2006年06月26日

イングランド×エクアドル

うぐうぐ…別に何も食べちゃいません。

そろそろサッカーネタはやめろよwとか突込みが入るかなと思いつつ、意外と入らない。あれか?このblogの読者はやはり日光さん1人だけ?たまにそうじゃなかろうかと思う瞬間がある(笑)いつも※くれてありがとう(笑)>日光さん
まぁね。どっちもF1&ワールドカップ&マイナースポーツネタをひたすら地味にブツブツ更新しているつー事で、いわば辺境の地仲間。

そんな訳で今月一杯は軽く続きそうです、サッカー熱。とりあえずドイツ・イタリア・ブラジルが敗退するまでは(笑)まぁドイツはアルゼンチンがヤバいけどな。うむ。


さてさて、実は今日はF1カナダGPで。ミハエル様はドイツ代表の頑張りに反比例のダメダメっぷり炸裂。予選5位とか…どーやって走れッちゅーんじゃ。フェラーリめ〜!!!ちゃんとした車用意しろよ。おまいらF1以外に存在価値ないんだから。F1を走るために市販車売ってるメーカーだろ?(ぇ

…まぁミハ様がダメな時は例によってキミたん@アイスマンに期待なんですがね。問題は私がその時間まで起きていられるかどうかって事ですよ。
続きを読む ⇒

2006年06月25日

トーナメント第一戦ドイツ×スウェーデン

しょっぱなから好カードでハァハァですね>トーナメント

ここは開催地の利をいかしてドイツがしっかり勝ちあがって欲しい所…
後にはアルゼンチンも控えているんだし;;

イブラヒモビッチ、ラーションも怖いけど
なんせクローゼ・シュナイダー&バラックが絶好調だし…心配ないと信じたいですね。頼むよ;ドイツDF…。
続きを読む ⇒

2006年06月24日

いやぁ……あなたは凄いよ…

仕事先の友人諸氏と軽く飲んできました。全然酔わなかったけどorz

と言うのはですねぇ…

そもそもの始まりは、休憩中にA君とおしゃべりしていたんですよ。最近ワールドカップネタをこの人と話すのがとても楽しかったりするので。。
観戦スタイルが、程よく軽く私と近いので今日の会話も
「昨夜日本戦観れた?」
「んにゃ。起きたけど、朦朧としてて…気が付いたら寝てた;;」
「そか。イタリアはどうよw」
「思ったよか退屈だったかなぁ…。トッティはかっこよかったけどw」

…脱力系なのです。
ちなみに彼はスペインに燃えに燃えているので、今頃先制点に狂喜乱舞して部屋の中で勝利のダンスを一人踊っている事だと思います。
続きを読む ⇒

2006年06月23日

んーーーーイタリアいまいち;

まずは、さよならチェコ;;

ネドベド、頑張っていたのにね。凄く凄く頑張っていたけど…。。。彼一人の気迫しか伝わってこなかったよ;;コラー一人いないだけでこれだけボロボロになるとは…。。。ネドベドが最後抱き合って健闘を称えあっている姿に感動しました。
チェコ代表、お疲れ様でした。もっともっとチェコが闘う姿を観たかったです。



そしてイタリア首位通過おめでとうw続きを読む ⇒

2006年06月22日

メヒコ魂

今日はメキシコを応援。
いつもながら大した理由はありません。
私の姉がメキシコに今住んでいるので、ポルトガルよりもやや身近に感じるかな?と。遠く離れた海の向こうでねーさまもきっと応援しているはず〜。
高校生の時スペイン語を2外で取っていたので、そういう意味でも身近かな。もちろんもう全然話せませんが;;


さらに決勝トナメ進出の2番が決まっていないDグループと言う事で、アンゴラ×イランも微妙に気になる。
続きを読む ⇒

2006年06月21日

きゃー!!クローゼーーーー(*/∇\*)

可愛くて身もだえしてしまうよぉぉぉwwwwwww
あんなに無邪気で良いのかw28歳(笑)

いやいや。今日は凄い真面目に見ましたよ。
どの位力が入っているかと言うと、仕事ほったらかして早々に帰宅(コラ
お風呂に入って家事を片付け、15分前にはTV前に陣取っていました。


ドイツはまぁ勝って当然。エクアドル5人も入れ替えってあからさまに休養ムードだしなぁ(笑)詳しい友人曰く「多分エクアドル的には消化試合だよ〜^^;」ってらしいのですが、決勝トナメでイングランドといきなり当たることを避けたいドイツはおそらく(相手に関らず)超本気。いつも本気w
てことで、ハイ。私的観戦ポイントは
1、クローゼが決めるか
2、決めた場合前宙を決めるか!?(←重要
3、(ドイツの)ディフェンス陣はどうか

ひたすら趣味に偏っております。相変わらず。
続きを読む ⇒

2006年06月19日

面白かったw

友人と一緒にバーでクロアチア戦を観戦。
周り中が激しくサポーターを体現されていて、とても居心地が悪かったです;
いやいやいや、好きって気持ちは偉大だなぁ。。



続きを読む ⇒

2006年06月17日

終ったぁ…

凄まじい試合でした。。。

どちらもギリギリ限界以上まで攻めて、耐えて、頑張った試合でした。
リードしているにもかかわらず、時間一杯まで貪欲に攻め続けたオランダ、
けして最後まで諦めずひたすらシュートを狙い続け、名プレイを数多く生んだコートジボワール。


凄い感動した。

ワールドカップらしいとか言うとなんか嫌らしいけれど(笑)
レベルが高い凄く素敵な試合でした。余裕かませるほどの余裕がオランダ側にもなかったのかもですね。
ラスト10分とか、もういつゴールが決まるかと(どっちのチームのゴールも)ほんとドキドキでした。

それでもやはり。オランダの勝利。よく耐えた。時間稼ぎとか全く考えずにプレイする姿勢が素敵でした。
価値ある勝利ですよね、、アルゼンチンは楽ーーに勝ってきたように見えるけれど(笑)これはCグループリーグ1位決定戦が本気で楽しみかもwその時は是非、もっと長い時間メッシが出場してくれれば良いなぁ〜と思います。


それにしても、こんな凄い試合を見ちゃうと日本代表の試合とかもうねorzまじで眠くなりそうですね(笑)
スピード足りなすぎ。技術も…個人・チーム共に、、それから全然日本チームからは【ハングリー】さを感じなかったよ、この間。

今日のコートジボワールくらい、どんな状況になろうと諦めず、なりふり構わずに必死に勝利にこだわり攻め続ける試合を見たいです。。


という訳で、各種返信は明日こそきっと;;ごめんにょ。
で。おやすみなさいなのです。

血沸き肉踊るサッカー観戦

書類関係の仕事は鞄に詰め込んで、急いで帰宅。
アルゼンチン×セルビア・モンテネグロに微妙に遅刻しながら自宅残業。

そう。明日はお休みなのです。(書類は届けに行くけれど…)
なので思いっきり夜更かし観戦の予定でワクワクで帰ってきました。花の金曜日なのに(笑)
続きを読む ⇒

2006年06月13日

負けたねぇ…。。。

うーーーーーむ。
サッカーてのは難しいんだね。

私結構真面目に見ていたんだけど、何がどうして後半あんなにダメダメだったのかよく分からない。じゃあどうやったら日本に勝機があったのかも良く分からないorz


例えばF1だったら「ガソリン量が…」「ギアボックストラブルが…」「BSタイヤが…」と上手く行かなかった時、そして逆に上手くいった時もその理由なり原因なりが分かるじゃないですか。今日は作戦がちだよな〜とか。

サッカーは人がやるスポーツなんだなぁとつくづく思いました。
気持ちだけじゃどうにもならない。
難しいです。
続きを読む

Neko

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。